茨城県自動車学校日立校(おおぬま)

学校案内

中型自動車(中型車)

普通二輪車

エンジンの総排気量が50ccを越え、400cc以下の二輪の自動車を運転するときに必要になります。

教習時間
所持免許 所持免許 教習時間(技能) 教習時間(学科)
普通二輪 普通 17時間 1時間
免無・原付 19時間 27時間
大特 17時間 4時間
審査 5時間
取得条件
年齢 16才以上
視力 両眼で0.7以上、かつ、片眼でそれぞれ0.3以上であること(この条件に満たない人は眼鏡、 コンタクト等使用可)
片眼で0.3に満たない人もしくは、片眼が見えない人については他眼の視野が左右150度以上で視力0.7以上であること
聴力 10メートルの距離で90デシベルの警報器の音が聞こえること(免許の種類によっては補聴器の使用が認められます。)

※その他色彩識別能力・運動能力などの条件が付されますが詳細は直接電話か受付に問い合わせて下さい。

入校時に必要なもの
  • 住民票抄本1通(本籍記載のもので6ヶ月以内のもの)または免許証のある方は免許証
  • 外国籍の方は登録原票記載事項証明書(6ヶ月以内)ものを1通
  • 眼鏡等使用の方はご持参ください。
  • 下記に示す教習料金
教習料金
車種 所持免許 教習料金(税抜) 教習料金(税込)
普通二輪 普通 ¥110,400 ¥119,232
免無・原付 ¥167,800 ¥181,224
大特 ¥116,100 ¥125,388
審査 ¥55,500 ¥59,940
(1)上記技能教習料金は、基準教習時限に対する料金です。追加教習、補修教習、自由教習等は別途料金が必要です。
 (1時限の単価は、普通4,100円 大自二3,800円 普自二3,500円 大特4,500円 牽引5,000円 +消費税8%です。)
(2)その他は、適性検査・教本・写真の料金です。
(3)検定に不合格となった場合は、再検定料(6,000円+「消費税8%)と補修教習料金(時間数×教習単価+消費税8%)が別途必要です。
(4)仮免学科試験が不合格となった場合は、仮免試験手数料 1,700円(非課税)/回が必要です。
(5)中途退学の場合は、入学金及び実施した教習料金の払戻しは致しません。
(6)修了検定時、卒業検定時に教習料金とは別に茨城県収入証紙代(非課税)がかかります。

車種をクリックすると詳細へジャンプします。

  • 普通車
  • 中型車
  • 普通二輪車
  • 大型車
印刷する page up